Doorkeeper

1年で地球を5周するネイチャーガイドに聞く!動植物と触れ合う秘境旅の魅力【カフネの知らない世界vol.2/公開取材】

2019-12-05(木)19:00 - 21:00

レインボー倉庫(池尻大橋)共有スペース

〒153-0043 東京都目黒区東山3-18-9 レインボー倉庫

申し込む
2,500円 前払い
あと9人参加できます。

詳細

「一生に一回は行ってみたい秘境があるなら、なるべく若いうちに行くべき」

フリーのネイチャーガイドとして、自然豊かな秘境で動植物と触れ合う旅を提案している、橋場みき子さんの言葉です。

その理由は、一生に一回行きたい場所に実際に行った人たちのほとんどが、「また行きたい!」と言うからだそう。
若いうちに行っておけば、また行くチャンスを作れるのでオススメだそうです。

橋場さんが2019年に旅したのは、タンザニア、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部のニューファンドランド島、モンゴルの南ゴビ砂漠、南アフリカのキンバリー、マレーシアのボルネオ島、パナマ。
イベントページで使用している写真は、モンゴルの南ゴビ砂漠、ホンゴル砂丘の旅で撮影したもの。

本イベントでは、店主の池野が参加者さんを代表して、以下のようなことを橋場さんに取材させていただきます。
————————————————————
・橋場さんおすすめの秘境の紹介
・秘境旅に向いている人、向いていない人
・旅の計画を効率的に立てるポイント
・旅の必需品や荷物の減らし方
・これまでで一番大変だったトラブル
————————————————————

公開取材後は、個別の質問や懇親時間もありますので、なんでもご質問ください。
秘境に行ってみたい、旅の達人の面白いエピソードを聞いてみたい、そんな方はぜひ遊びに来てください。

橋場みき子さんのプロフィール

自然の旅事務所 代表。
旅行代理店に20年近く勤務した後、2017年7月に独立。
動植物の観察や撮影を楽しみ、景色や空気を感じ、ときに美味しいものを食べる秘境への旅を計画し、ガイドをしている。
モットーは、気持ちよく安全・安心な旅を実現すること。

2012年からは、年間で地球を約5周(1周4万キロ)するほど旅をしている。
2019年に訪れたのは、タンザニア、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部のニューファンドランド島、モンゴルの南ゴビ砂漠、南アフリカのキンバリー、マレーシアのボルネオ島、パナマ。

こんな人におすすめのイベントです

・一生に一度は秘境に行ってみたい方
・野生の動植物が好きな方
・旅行が好きな方
・旅の達人だけが知る、旅行の知恵を知りたい方
・なかなか経験できない秘境旅の物語を聞きたい方

当日の流れ

18:50~
 開場
19:00~20:30
 橋場さんへ、カフネブックス・池野から公開取材
20:30~21:00
 参加者さんから、橋場さんへの質問や懇親

チケット

・参加券 2,500円

キャンセルポリシー

ご都合によりキャンセルされる場合は、以下のキャンセル料が発生しますのでご了承ください。
7日前〜2日前:50%
前日・当日:100%

コミュニティについて

CafuneBooks(カフネブックス)

CafuneBooks(カフネブックス)

田園都市線で渋谷から一駅の池尻大橋駅にあるCafuneBooks(カフネブックス)という本屋です。 CafuneBooks(カフネブックス)は、「言葉」にまつわる本を扱う本屋です。 誰かと語り合う。文章を書く。私たちが自分以外の他者になにかを伝えたいと思うとき、大事な架け橋となる言葉。 だからこそ、言葉に真摯に向き合っていきたい。そんな本を扱っています。

メンバーになる